本園

分園

ホーム > スタッフの玉手箱 > 未分類 > こあら組 杉浦 お絵描き遊び

こあら組 杉浦 お絵描き遊び

気温が少しずつ下がり、朝晩は肌寒く感じる季節となりました。

雨の日の活動では、マットなどを使った運動遊びやおままごと、お絵描き遊びなどをして過ごしています。

今回はお絵描き遊びをしました。ベビーコロールの色を自分で選び、画用紙に好きなように描いています。

クルクルと円状に描く子や、画用紙を塗りつぶす勢いで描いていく子など様々です。思うように描けないと保育士に気持ちを伝えて一緒に描く姿も見られます。

お友だち同士で笑い合いながら楽しそうに描き、満足そうに完成品を見せてくれる姿がとても微笑ましく、ほっこりとした気持ちになります。

自分でやりたい気持ちが強く芽生え、何事にも挑戦しようとする姿が多く見られようになりました。子どもたちの気持ちを大切にしながら、達成感を味わい、自信へと繋げられるような関わりを今後もしていきたいと思います。

 

次は針生先生です!お楽しみに☆!