本園

分園

ホーム > イベントの様子 > 未分類 > プール開き

プール開き

6月27日(月)、プール開きを行いました。今日は、とても暑く、プール日和です。子どもたちもプールの周りに集まりました。園長先生の話を聞き、お清めをします。プールの四隅にお酒、塩、鰹節を置き、水の神様に怪我や事故なく楽しくプール活動ができるようにお祈りをしました。

次に、先生からプールに入る時のルールをカードを見ながら、聞きました。「プールの周りは、走らない」「プールに入る前には、トイレに行く」「友だちを押さない」など、たくさんのルールがありました。カードを見ている子どもたちは、真剣です。怪我や事故のないように気を付けます。

さぁ、ルールもわかった所で、いよいよプール遊びです。小さい子は、テラスに水の入ったたらいを出し、水遊びをしました。フープを使って遊んだり、手を水につけてパシャパシャと水を飛ばしていました。だんだん水遊びもダイナミックになり、全身ビショビショになりながら、楽しんでいました。幼児組は、今日は、保育園のプールで活動です。最初は、手から水をかけ、だんだん体にかけていきます。体に水をかけていくことも子どもたちにとっては楽しいことの1つです。「つめたいね」「きもちいい!」と、喜んでいました。プールに入ると、友だちとワニになって、体全体を水につけてみたり、先生がシャワーで水をかけると、「わぁー!」と、シャワーの水に自分であたりに行ったりと、とても楽しそうでした。これから、幼児組のプールは、幼稚園の大きなプールになります。大きなプールでは、どんなことができるでしょうか。

さぁ、楽しいプール活動の日々が始まります。これから、どんな楽しいことが待っているのかワクワクしますね。ルールを守りながら、安全に活動していきましょう。