本園

分園

ホーム > イベントの様子 > おめでとう!(9月入園式・誕生会)

おめでとう!(9月入園式・誕生会)

9月1日(木)、9月の入園式と9月の誕生会を遊戯室で行いました。きりん組のお友だちが一緒に参加しました。

最初は、入園式です。9月は、新しいお友だちが1名入りました。紹介をすると、きりん組のお友だちも新しいお友だちを見て、嬉しそうです。新しいお友だちもきりん組のお友だちをよく見ていました。これから、たくさん友だちを作っていきましょうね。

続いて、誕生会です。きりん組のお友だちが司会をします。少し恥ずかしくなってしまう場面もありましたが、頑張って進行していました。

誕生児紹介では、入園したお友だちが9月生まれでした。きりん組のお友だちに9月生まれはいなかったため、みんなで入園したお友だちをお祝いしました。各クラスでは、9月生まれのお友だちにインタビューをしたり、ハッピーバースデイの歌でお祝いしたりしました。みんな嬉しそうです。

 

幼児組の歌は「とんぼのめがね」でした。新しいお友だちも歌に合わせて横に揺れたりと、穏やかな時間でした。

先生のお話は、パネルシアターで「おべんとうばこ」でした。最初は、自分のお弁当箱を作りました。「ぼくは、これくらいかな?」「わたしは、これくらい」「先生は、たくさん食べたいからこれくらい!」と、お弁当箱の大きさを決めて、手遊びをしました。さて、ここからがパネルシアター。最初に来たのは・・・ぞうです。「ぞうは、どれくらいの大きさのお弁当がいいのかな?」と、先生が聞くと、「おおきいのがいいよね」「これくらい」と手で大きなお弁当箱を作っていました。次に来たのは、ねずみです。「ねずみはちいさいから、これくらい!」と、小さいかわいいお弁当箱を作っていました。たくさんのおいしそうなお弁当ができました。次は、デザートです。先生が、紙をどんどん重ねていきます。重ね終わると、ひとつにまとめてしまいました。子どもたちも不思議そうに見ていました。すると、バースデイケーキが出てきたのです。みんなは「ケーキがでてきた!」「なんで?」と、驚いていました。「せんせい、まほうつかいなのかな?」と、先生魔法使い疑惑まで、浮上です。楽しい誕生会となりました。

 

楽し時間は、あっという間。

入園おめでとうございます!9月生まれのお友だち、おめでとうございます!これから、保育園でお友だちや先生と、楽しく過ごしていきましょうね。