本園

分園

ホーム > イベントの様子 > おめでとう(8月入園式、誕生会)

おめでとう(8月入園式、誕生会)

8月1日(月)、入園式と誕生会を行いました。

最初は、入園式です。8月は、新しいお友だちが1人、らっこ組に入ります。新入園児紹介をすると、在園児の子どもたちも新しいお友だちを見て「かわいいね」と、嬉しそうです。これから、新しい環境での生活が始まります。お友だちと一緒に楽しく過ごしましょうね。

次は、誕生会です。8月生まれのお友だちは、みんなの前でインタビューを受けたり、誕生アルバムを貰い、とても嬉しそうです。みんなでハッピーバースデイの歌でお祝いすると、笑顔が溢れていました。8月生まれのお友だち、おめでとうございます。

幼児組の歌は「みなみのしまのハメハメハ大王」を歌いました。今日は、とても暑かったので、ハートフルナーサリーも南国のようでした。振り付けをしたり、みんなで楽しく歌うことができました。

先生のお話は、パネルシアターの「あしあとだれだ」でした。先生が足跡を貼ると「あっ!あれだよね」と、友だちと嬉しそうに話していました。先生が「この足跡は、誰でしょう?」と聞くと「はい!」と、姿勢よく手をあげる、最年長のきりん組のお友だち。他のクラスのお友だちも「○○かな?」と、考えていました。答えを「せーの」で言うと、みんな大正解。しかし、最後の問題は、先生が一生懸命に何かを貼りますが、みんな「なんにもないよ」と言っています。すると、ぱんだ組の1人のお友だちが「わかった!」と、手をピッとあげました。先生が「答えをどうぞ!」と言うと「おばけ」と答えました。みんな「あー、そっか」と納得の声。絵本や体験、疑問に思って調べたことなど、子どもたちが経験したり覚えたことから、答えを導くことができました。子どもたちの興味や知識を広げていきたいですね。

楽しい時間もあっという間です。

新入園児のお友だち、8月生まれのお友だち、おめでとうございます。これからも、たくさんの友だちと一緒に楽しい保育園生活を過ごしていきましょう。