ホーム > イベントの様子 > こどもの日集会

こどもの日集会

4月28日(水)、こどもの日集会を行いました。

4月に入り、保育園の園庭にこいのぼりをあげると、子どもたちは「みてみて、こいのぼりだよ」と、じっとこいのぼりを見ていました。風が吹いてくると「うわぁ、およいでるみたいだね」と、手をたたいて喜んでいました。さて、今日のこいのぼりは、どうかな?

今日は、あまり風が吹いていませんでしたが、こいのぼりは保育園の園庭にあがっています。こいのぼりを見ながらの集会、嬉しいですね。

こどもの日について、先生が話をしてくれました。「へー、そうなんだ」と、うなずきながら聞いていました。

次は、幼児組の歌です。「こいのぼり」の歌を歌います。先生が「立ってください」と、声をかけると、今日はぺんぎん組のお友だちもやる気満々で、幼児組のお友だちと一緒に立ちました。「♪やねよりたかい こいのぼり~」と歌の通りのこいのぼり。子どもたちの歌声に、こいのぼりも嬉しそうに見えます。

次は、先生たちのお話。こいのぼりがいろいろな所に散歩に出かけるお話です。鳥にあったり、飛行機にあったり、最後は、洗濯物干しに引っかかってしまい、助けてもらっていました。子どもたちは「あーっ、ひこうきだ!」と、出てくる物に大喜び。小さな子も嬉しそうに見ていました。

あっという間に、終わりの時間。これからの子どもたちの健やかな成長を願っています。