かわいい分園
新設!
保育士募集中!

ホーム > イベントの様子 > さつまいもで・・・(ぺんぎん組)

さつまいもで・・・(ぺんぎん組)

10月22日(木)、保育園の花壇に植えたさつまいもをぺんぎん組が掘りました。春に植えたさつまいもの苗が、春・夏と季節が過ぎていくたびに、ぐんぐん伸びていきました。秋になり、土の中のさつまいもはどうなったのでしょうか?

ぺんぎん組のみんなで「うんとこしょ どっこいしょ」と力を合わせて引っ張りました。さぁ、どんなさつまいもが現れるのかな?やっと出てきたさつまいもは、大きなさつまいもでした。

imo02-1.JPG imo02-2.JPG imo02-3.JPG imo02-9.jpg

10月27日(火)みんなが掘ったさつまいもでおやつ作りをしました。今回作るのは「きなこいももち」です。さつまいもを茹でてもらい、みんなで順番につぶしていきました。つぶした芋をみんなに見せると「いいにおい!」と、嬉しそうにしていました。つぶした芋をラップで丸め、最後にきなこをふりかけ完成です。子どもたちは、嬉しそうです。

imo02-5.JPG imo02-4.JPG imo02-6.jpg

「きなこいももち」がたくさんできたので、園長先生や他のクラスの先生にもおすそ分けです。「えんちょうせんせい、どうぞ」と、渡していました。

imo02-8.JPG

いよいよ、おやつです。一口食べてみると「おいしい!」と、友だちと喜んでいました。次から次へと口へ運び、あっという間に食べ終わってしまいました。「さつまいもを育て、料理をして、食べる」という食の流れを子どもたち自身で体験することができました。これからも、食を大切にできる声かけや体験ができるようにしていきたいと思います。

imo02-7.JPG