ホーム > イベントの様子 > 最後まで走りきったよ!(マラソン大会)

最後まで走りきったよ!(マラソン大会)

12月8日(火)、マラソン大会を行いました。空は晴れ渡り、子どもたちを応援しているかのようです。

いよいよ開会式です。保護者の方も応援に来てくださいました。今年は、大声を出さず、応援グッズで応援していただきます。準備体操をすると、子どもたちのやる気がみなぎってきました。

最初は、うさぎ組です。保護者の方に見ていただいての初めてのマラソン大会。560m走ります。保護者の方やお友だちに応援してもらい、嬉しそうにニコニコと走っていました。途中、お友だちと手をつないで仲良く走る姿も・・・。しかし「もう少しでゴールだよ」との声に、手を放し、ダッシュしていました。「がんばったよ!」と、笑顔で達成感を味わっていました。

次は、ぱんだ組です。820m走ります。コツコツと頑張るぱんだ組のお友だち。個々に自分のペースで走っていました。途中やめたくなっても、最後まで一生懸命走りました。

最後は、きりん組。1080m走ります。最後のマラソン大会に気合が入っています。長い距離のため、ペースを考えながら走らなくてはいけません。一人ひとり、どう走ったら最後まで走り切れるかを考えながら、走っていました。転んでも「がんばる」と、最後まであきらめずに走りきることができました。

閉会式では、表彰式を行いました。1位、2位、3位のお友だちはメダルをもらい、喜んでいました。メダルをもらえなかったお友だちは、もらいたかったと言っている子もいましたが、最後まであきらめずに走りきったことが大切なことを伝えていきました。

最後まで頑張った子どもたちに、保護者の方からぎゅっ!のご褒美です。子どもたちのこの笑顔。最高です!

たくさん走って、おなかもペコペコです。今日の給食はお弁当にしてもらい、園庭で食べました。マラソン大会といえば、けんちん汁。今年は、子どもたちだけでしたが「たのしかったね」と、笑顔で食べていました。

最後まであきらめなずに頑張る心が育ってきました。これからも、ダメかなと思ってしまいそうなときでも、最後まで頑張る心を忘れずにいってほしいと思います。