先輩保育士の
インタビュー

ホーム > イベントの様子 > マラソン大会

マラソン大会

 12月11日(水)、マラソン大会を保育園の西側道路で行いました。

 今日は、保護者の方、地域の方がたくさん応援に駆けつけてくださいました。 

 開会式、準備体操を行い、子どもたちは準備万端です。たくさんの方に見てもらい、ドキドキ・ワクワクしていました。

DSCF0020_R.jpg

 らっこ、こあら、ぺんぎん組のお友だちの応援も準備万端です。いまかいまかと待っていました。

IMG_1596.JPG 

 最初は、うさぎ組です。試走会で走っているので、コースはバッチリです。小さい体を一生懸命に動かし、走っていました。

IMG_2448.JPG DSCF0023_R.jpg IMG_3932.jpg

 次は、ぱんだ組です。「せんせい、がんばるね!」と、とても張り切っているクラスです。保護者の方に応援してもらうと力が出て、保護者の方の前を猛スピードで走り抜け、笑いを取っる場面もありました。

IMG_2458.JPG DSCF0038_R.jpg DSCF0041_R.jpg

 最後は、きりん組です。きりん組は、1キロを超える距離を最後までどう走り続けるか。自分の体と相談しながらの走ります。ペースを守って淡々と走る子、たくさんの応援に力が湧いてきて苦しくても頑張る子と様々でしたが、みんな最後まで止まることなく走りきることができました。

IMG_3979.JPG IMG_1622.jpg DSCF0070_R.jpg

 保護者の方、地域の方のたくさんの応援があったおかげで、子どもたちはここまで頑張ることができたのだと思います。ご協力ありがとうございました。

IMG_3955.jpg

 閉会式・表彰式では、たくさんの方に拍手をいただき、子どもたちも喜んでいました。3位以内に入れず、悔しい思いをする子もいましたが、次を頑張る力に変えて挑んでほしいと思います。

IMG_2489.jpg IMG_2496.jpg IMG_4596.jpg

 一生懸命に走った後は、お腹がすきます。今日は、テラスで給食を食べました。子どもたちの食欲もいつも以上です。

IMG_4614.JPG IMG_4615.JPG

 あっという間のマラソン大会でしたが、マラソンを通して、子どもたちの最後まで走りきる忍耐力、体と相談しながら最後までどうやって走りきるかを考えてやってみること、体力など成長を感じることができました。

 また、保育園だけでなく、保護者の方、地域の方が集まり、みんなで子どもたちを応援し、励まし、とても温かい雰囲気を作り上げることができました。この温かい雰囲気の中で成長していくことができる子どもたちは、とても幸せですね。