ホーム > スタッフの玉手箱 > ぺんぎん組 永井 お箸じょうずに持てるかな? 

ぺんぎん組 永井 お箸じょうずに持てるかな? 

先月からぺんぎん組ではお箸の使用が始まりました。最初は「できない」と話していた子どもたちも持ち方のポスターを見て「こうするんだよね」と確認しながら食べています。少しずつ上手に持てるようになり、自信もついてきたのか「せんせいみて!つかめたよ」と嬉しそうに話す様子もあります。

 

 

 

 

夕方の自由遊びの時間には、保育士が作った手作りおもちゃでもお箸の練習をしています。みんな落とさないように力の加減を考えて、運ぶ姿がありました。うさぎ組への進級に向けて、これからもいろいろなことに挑戦できるようにしていきたいと思います。

 

次は長谷川先生です。お楽しみに!