本園

分園

ホーム > スタッフの玉手箱 > こあら組 宇賀神 戸外でも元気に

こあら組 宇賀神 戸外でも元気に

日に日に寒さがますこの頃ですが「こどもは風の子、元気な子」という言葉通り、冷たい風の中でも子どもたちは外で元気いっぱいに遊んでいます。先日も外に出ると冷たい風が吹いていたので、みんなでかけっこをして体を温めました。「せんせい、まてまてやろう!」「よーいどんしよう!」と子どもたちから誘ってくることも多く、園庭内をいっぱい走りまわって楽しんでいます。「まてまて~」と保育士が追いかけると「きゃ~」と喜んで逃げる子、捕まえてほしくて立ち止まっては様子を見る子、捕まると嬉しそうにはしゃぐ子など、それぞれの反応がとても面白いです。そして、何度も何度も楽しむ子どもたちの体力には感心させられてしまいます。

また、砂場では料理作りも盛んです。「何を作っているのかな?」と聞くと「これはカレーです!」「からあげだよ」「アイス、つくってるの」などなど、子どもたちからはいろいろな返事が返って来て、楽しい会話がたくさん弾みました。まだまだ寒い日も続きますが、体調管理に気を配りながらこれからも元気に活動していきたいと思います。

次は阿見先生です。お楽しみに!