ホーム > スタッフの玉手箱 > こあら組 大貫 東京オリンピック2020!

こあら組 大貫 東京オリンピック2020!

7月23日に開幕した東京オリンピック2020。開会式でのピクトグラムのパフォーマンスが印象的で、パントマイムのプロの技に驚きました。日本での開催という事もあり、体操や卓球、柔道…選手の皆さんの熱い戦いとスポーツマンシップに一喜一憂、毎日感動を分けて貰っています。

最近こあら組では、ウレタン積み木や平均台で室内活動を楽しんでいます。最初は短い直線距離を歩くことに挑戦していましたが、徐々に慣れて曲線の平均台を歩いたり、ジャンプで飛び降りる姿も凛々しくなってきました。平均台の上を両足ジャンプで跳ねる子もおり、その姿にオリンピックの体操選手の姿を重ねてしまいました。

暑い夏の東京オリンピック2020、こあら組の子どもたちの記憶には残らないかもしれませんが、子どもたちの中からオリンピック選手が誕生するかも!?と想像を膨らませることも保育士として楽しい瞬間です。子どもたちがお兄さんお姉さんへと成長しどんな夢を持つのか、そんなことをふと思いながら、今の可愛らしい姿に目尻が下がっています。

まだまだ暑い日が続きますが、休息や水分をしっかりと摂って生活していきたいと思います。

次は、平澤先生です。お楽しみに!