かわいい分園
新設!
保育士募集中!

ホーム > スタッフの玉手箱 > らっこ組 平澤 自分で出来るって楽しい

らっこ組 平澤 自分で出来るって楽しい

朝晩、寒さが厳しくなってきました。空気も乾燥していて、風邪をひきやすい季節ですね。らっこ組の子どもたちも鼻水が出ているお友だちが多く見られますが、元気いっぱい活動しています。

活動中、「おはな出てるね。」「ふこうね」と声を掛けると顔をこちらに向けてくれるお友だち。イヤイヤとそむけてしまっても「フン!しようか?」「フン!」とやって見せるとクルっと向きを変えて拭かせてくれるお友だちもいます。

「フン!」の仕方もまださまざま。「うん!」と大きな声で言ったり、「ふー」と大きく息を出したり、ウンウンと頷いたり。一生懸命保育士の真似をする姿がとても微笑ましいです。

これからも細目に拭き取りながら、自分でも排出出来るように伝えていきます。

また最近では靴や上着など自分やお友だちの持ち物もわかるようになってきたり、着脱を自分でしようと挑戦する子もいます。少しずつ身の回りのことが出来るように、一人ひとりにあわせて促し、ともに達成感を味わっていきたいです。

次は大貫先生です!お楽しみに!