ホーム > スタッフの玉手箱 > 色水遊び

色水遊び

ぱんだ組で育てている朝顔のつるがベランダまで伸び、たくさんの花が咲きました。

その朝顔を使い、赤紫の色水を作って実験をしました。

レモンと重曹を用意し、混ぜてみました。

まずは、レモンの匂いを嗅いで「いいにおい」と話す子どもたち。

絞って色水に加えてみると・・・ピンク色に変化!重曹は保育士が加えてみると・・・紫色に変化!

徐々に色が変わっていく様子に「すごいすごい!」「なんで!?」とワクワクと驚きでいっぱいでした。

朝顔がしぼみ、がくの中に実が出来てきました。種になるのを見守り、最後まで皆で育てていきたいと思います!

次は大貫先生です。 お楽しみに!