先輩保育士の
インタビュー

ホーム > スタッフの玉手箱 > ぺんぎん組 大野 プール活動

ぺんぎん組 大野 プール活動

 梅雨が明け、まぶしい太陽の日差しと共に夏がやってきましたね。子どもたちは、朝の会で「はれです!」と嬉しそうに保育士と一緒に話しています。

 本格的にプール活動が始まり、入れることが分かると目を輝かせている子どもたちです。自分のプールバッグを取り、水着を出して「かわいいでしょ?」「かっこいいでしょ!」とお友だちと話している姿があります。プールに入る前には体操をしてから入ります。やる気を出して保育士の見本を見ながら体操をしている姿からは、ワクワク感が伝わって来ます。きれいな青空、綿あめのような雲の下で水しぶきがキラキラ光り、子どもたちの笑顔もまぶしい毎日です!水が苦手な子も、ジョウロの優しい水の感触を楽しんだり、魚の玩具を網ですくって遊んだりしています。

 シャワーや色水、水鉄砲など様々な姿に変えて子どもたちを楽しませてくれる水に触れて、思い切り楽しみ、気持ちよく過ごしていきたいと思っています。

 次は、辻先生です。お楽しみに!

IMG_0108.JPGIMG_0166.JPG