ホーム > スタッフの玉手箱 > らっこ組 長谷川 模倣遊び

らっこ組 長谷川 模倣遊び

朝、夕めっきり涼しくなり、虫たちの鳴き声や爽やかな風が秋の訪れを感じさせてくれる季節となりました。「♪大きな栗の木の下で~」「♪どんぐりころころ、どんぐりこ~」「♪焼き芋、焼き芋、お腹がグー」と、子どもたちも、秋を楽しみながら、元気いっぱい歌を歌っています。

小さくて、まだ上手に歌うことのできないお友だちもいますが、音楽に合わせ体を左右に揺らしたり、手をパチパチたたいたり、腕や手を上手に動かしながら、手遊びを行う姿などが見られ、とても微笑ましく感じます。年齢や月齢は様々ですが、一人ひとりの成長に合った、いろいろな遊び方で活動を楽しんでいます。

子どもたちは、模倣遊びが大好きで、その観察力のすごさには、日々、驚かされています。見たり、聞いたりした事を真似し、時には自分で考えて行動に移します。遊びや日常生活の中での体験・経験などを通して、様々なことを吸収していっているのですね。これからも、見る、聞く、触れ合う機会をたくさん持ちながら、楽しく活動していきたいと思います。

次は、阿見先生です。お楽しみに。

IMG_6495.JPGIMG_7299.JPG