ホーム > スタッフの玉手箱 > ぺんぎん組 永井 おはしじょうずにもてるよ

ぺんぎん組 永井 おはしじょうずにもてるよ

 1月も2週間が経ち、4月の進級に向けて今月に入ってから「お箸」を使い始めました。

給食の時間に真剣な表情で挑戦していましたが、まだうまく持つことができずに諦めてしまう子もいて、

どうしたら子どもたちが楽しくお箸の練習ができるのかなと考えました。

そこでお箸の練習ができる手作りの玩具を作ることにしました。

作ってきたものを子どもたちに見せると「せんせい、やりたい」とたくさんの声が上がり、

最初は「できないよ」と言っていた子たちも徐々に移すのがスムーズになりました。

何回か繰り返し練習した後には、給食の時間に「おはしでたべたい」と自分から話したり、

「ぼくじょうずにもてるよ」と持っている姿を見せています。

これから引き続き、お箸を使った玩具を使いながら持ち方の確認や練習をしていきたいと思います。

次は髙橋先生です。お楽しみに!

IMG_18240.JPGIMG_1822.JPG

IMG_1791.JPGIMG_1906.JPG