先輩保育士の
インタビュー

ホーム > スタッフの玉手箱 > ぺんぎん組 永井 何を作ろうかな?

ぺんぎん組 永井 何を作ろうかな?

 新年度が始まり、約3週間がたちました。

緊急事態宣言が発令され、3密を避けてや外出自粛と言われている中で

家でできることはないのかなと思い、休日を利用して手作りのソーセージパイを作りました。

材料は冷凍のパイシートとソーセージ、溶き卵の3つだけです。

解凍したパイシートを伸ばして三角に切り、そこにソーセージを巻いて

溶き卵を塗り、200度に熱したオーブンで18分焼くだけです。

完成したものがこちらです。

IMG_3485.JPG

皆さんも休日などを利用して作ってみてください。

次は長谷川先生です!お楽しみに!