ホーム > スタッフの玉手箱 > こあら組 浅沼 おままごと

こあら組 浅沼 おままごと

こあら組では今「おままごと」をして遊ぶ子どもたちが多くいます。バックの中にブロックを沢山入れると「いってきまーす!」と手を振り保育室をぐるぐると歩き回る子や、なかにはそのブロックを食べ物に見立てお弁当を作り保育士や友だちに振る舞ってくれる子もいます。そんな子どもたちにおままごとをより楽しんでもらいたい!と思い今回エプロンを作ってみました。

すると早速エプロンを付けて遊んでくれました!お母さんになりきってお人形をトントンし寝かしつけてみたり、お店屋さんに変身しブロックを配ってくれたりとエプロンを付け様々な遊びを楽しむ姿が見られました。

これからも子どもたちの遊びが広がっていくような手作り玩具を作っていきたいと思います。

次は山本先生です。お楽しみに!

IMG_5846.JPG               IMG_5847.JPG