ホーム > スタッフの玉手箱 > 清水典子 根気強く

清水典子 根気強く

きりん組の活動で作ったびっくり箱。この『ばね』の部分を作るのがたいへんです。細い紙を根気強く折っていきます。折り目はひとつずつ指でぴーっとアイロンをかけます。それが、出来上がりで重要な『びよよ~ん』という動きに大きく関係してくるからです。この精密さと根気は年長組ならではです。

努力できること、根気強く続けられることに 最大の褒め言葉を!と思っています。幼児組と関わるとき、大切にしていきたいと思います。ゆっくりでもいいので最後まで頑張ることで 達成感を味わっていってほしいと思います。成果はすぐには表れないかもしれないけれど、半年先を楽しみに・・・。

次回は永井先生です。お楽しみに☆